Topつぶやき>演奏活動 >プログラム、ほぼ完成
2020-06-23

プログラム、ほぼ完成


ミニコンまであと3日、となってようやく動き始めました。
3〜4つの案を作ったけれど、どれもボツにして、結局、曲目と奏者紹介だけのシンプル・バージョンに。
中身はこんな感じです。

lunch-con05.jpg


プログラムのロゴのフォントがなかなか決まらなくて

かわいい!と思ったら骨だったり
program01.PNG

よくよく見るとナスだったり
program02.PNG

リボン風も、あらかわいいな〜と思ったけど、ちょっと仰々しかったり
program03.PNG


そんな感じで、結局、最初の画像ものに。(忙しいのに遊ぶな〜

ワードもエクセルも昔よりフォントの種類が増えて、考えるのもいろいろ楽しいですよね〜(だから遊ぶな〜





さて、プログラムを作るなら、ワードより断然エクセル派なチロルさん。


私の学生時代は、情報の時間というのがほとんどなくて(3学年下の弟の時代はバッチリ中高であったらしい)
中学校の技術の授業では、キーボードの配列を習った程度でした。
高校は完全週休2日制になったばかりで、授業時間が不足していることに先生たちはキリキリしていて、そういうのは完全にカット。

大学時代には、共通教育(一般教養)で半期だけ授業があったけれど、
メールの送り方とか(今思うと笑える)、ワードの使い方がメインで
「エクセル? なぁにそれ。パワポ? かわいいなまえだね」
という状態。
今の子たちはプログラミングまで学校で習えちゃうんだね。ほんと、うらやましい。


ということで、エクセルを表計算ソフトとして使ったことがほとんどないという私。
今でも、発表会の予算を組んだり、決算報告する時にしか使わないかもですね。
でもブログはCSSをいじったり、HTMLをいじったり。
楽譜だってPCで書きますしね。コンピューターは嫌いじゃないです。


この1年くらい使っているマウスパッドは、なんと100均(キャンドゥだったかな?)で入手したもの!
mauspad.jpg

まあ、すごく役立ちそうに見えますが、実はあんまり役立ってないかも。
結局、いつも使うものしか使わない、みたいな感じです。

ショートカットキーは、どちらかというと、文書入力よりは、Finale(楽譜作成ソフト)を使っているときによく利用するかな。
Finaleでは時々、右クリックの窓が出てこないことがあるんですよね……。長い小節(8〜16小節)をまるっと移したい、という時がけっこうな頻度であるのに、窓が出てこないと非常に困る。。。そんな時、
@ 開始小節をクリックしたら、最後の小節を【シフトキーを押しながら】クリックして選択
A コントロール+Cでコピー後
B 未入力の貼りつけたい小節をクリックし、コントロール+Vでペースト。
これを覚えるだけで、作業がとーっても楽チン。


文書作成については、最近、
IPadの操作が大改造されて、文章を切ったり貼ったりするのは、タブレットのほうが断然楽!になってしまいました。
タップ2回で単語が選択、タップ3回で一文が選択、タップ4回で段落を選択。
3本指でピンチしてコピー、2回繰り返すとカット、ピンチアウトするとペースト。
ほーんとに楽!!

以前はPCからブログを書くことが多かったのですが
最近はタブレットで下書きや編集をして、そのまま投稿することのほうが多くなってきたかもしれません。

次代はもっともっと便利になっていくのでしょうね〜。



あ、冒頭のプログラムですが、素材はこの本を利用させてもらっています。
ステキな素材が本当にいっぱい!

ピアノの先生お助けBOOK おしゃれなプログラムが作れる 文字&パーツ イラスト集[DVD-ROM付]
ピアノの先生お助けBOOK おしゃれなプログラムが作れる 文字&パーツ イラスト集[DVD-ROM付]


プログラムの作業は、
最終チェックをして、前日までに20部を出力して、二つ折りにして、という感じかな。

息切れしない程度に、ぼちぼち頑張ります〜




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッター @onyukan はずいぶん前からお休みしています。ご了承ください。



posted by チロル at 15:55 | Comment(0) | つぶやき>演奏活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。